長崎県音楽連盟

WEB版ろんど。長崎の音楽情報をどうぞ
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

3月定演

JUGEMテーマ:音楽

を控え追込みの時期となりました。

数か所上手くいかない部分がありチャレンジ中です。

気持よくフィナーレを迎えられるよう頑張りたいと思います。

仕事をはじめ日常のデューティーを過ごしながらの音楽活動は思ったより大変ですが少しずつでもレベルアップを目指しています。

今年も宜しくお願いします。 

 

長崎県オペラ協会 松尾豊明

 

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

今年は「酉年」

新年おめでとうございます

 

2017年が始まりました。長崎は穏やかな年明けとなりましたね。

今年は「酉年」。なかなか縁起の良い一年になりそうです!

 

「酉」といえば、本日(11日)付けの読売新聞に、

「ニワトリ」についての面白い記事が載っていました。

弥生時代のニワトリの骨を調べてみると、その大半がオスだったそうです。

研究者は、当時の有力者がオスだけの甲高い鳴き方や美しい姿かたちを愛でるため、

そして中国との特別な繋がりを示すために「個体輸入」したのではないか、

と考えているそうです。

 

馴染みのあるニワトリですが、古代では珍しい輸入品だったのかも!

折角の酉年ですから「美しい鳴き声や姿かたち」になれるように…

がんばってみようかな…

 

さて、三月に定期演奏会を控え、稽古もいよいよ仕上げの段階ですが、

まずは『ブリックラウンジコンサート』へお越しになりませんか?

 

平成29年1月17日(火)19時〜

♪長崎県オペラ協会は20時40分頃からの出演になります。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

長崎県オペラ協会 篠 暁子

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

長崎県オペラ協会 第38回定期演奏会ご案内

長崎県オペラ協会 第38回定期演奏会ご案内

 

あと少しで 今年も終わろうとしています。

年々、時間の経つのがなんと早いこと!

 

オペラ協会は今年も沢山の機会を頂きました。お世話になりました皆様方、足をお運び下さいましたお客様方、ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

 

年の終わりに、来年の演奏会のご案内です。

 

◆長崎県オペラ協会 第38回定期演奏会◆

 

〜プッチーニ作品への招待〜

 

日時:2017年3月12日(日) 13:30開場・14:00開演

会場:長崎市民会館文化ホール

演目:オペラ「修道女アンジェリカ」(全幕)

       「ラ・ボエーム」(抜粋)

「トスカ」(抜粋)

「妖精ヴィッリ」(抜粋)

「蝶々夫人」(抜粋)

 

2013年・2014年に公演し、好評を頂きました「イタリアオペラの原点」の第三弾となります。

どうぞご来場下さい。

 

来年も皆様方にとりまして、良き年となりますよう お祈り申し上げます。

 

長崎県オペラ協会 高木みどり

 

 

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

【イルミネーションと音楽】

【イルミネーションと音楽】 はやいもので、師走も半ば・・・。イエスキリストの降誕を祝う準備万端です。日本中?いや世界中がクリスマスイルミネーションで煌いています、 イルミネーションの起源は16世紀だとか・・・。宗教革命で知られるドイツのマルティンルターが考えたとされています。彼は夜、森の中できらめく星を見て感動し、木の枝に多くの蝋燭を飾ることで景色を再現しようとしたそうです。 その後、電球イルミネーションを始めたのは、あの有名な「トーマス・アルバ・エジソン」でした。彼は自分の研究所を白熱電球で飾ったそうです。これが世界初の電球イルミネーションだったのですね。 それ以降、日本にも持ち込まれ、明治時代、百貨店や博覧会などで普及し始めました。現在では、年々派手になり、いろいろなイルミネーションが開発され、LEDが主流になっています。商業ペースに乗ったものもあれば、地域の公園に市民が思いを込めて作ったものもあります。また、プロジェクションマッピングで悠久の時空へ飛んでいくような作品も見ることができるようになりました。 そこに欠かせないのはやはり『音楽』です。光と音楽・・・、私たちに癒しと感動を与えてくれます。イルミネーションの動きに音楽が演奏されると、感動も倍増します。お互いに相乗効果で不思議な世界に誘ってくれます・・・。 今年もあとわずかになりましたが、この一年を想いながら、私の大好きな、ここ長崎での音楽とイルミネーションの「ことりっぷ」に出かけてみたいと思います。 みなさんもいかがですか?

長崎県オペラ協会  原 さとみ

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

今年もお世話になりました。

今年もお世話になりました。

 木枯らしの吹く頃になりましたね。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
これから忙しい年の瀬を迎えます。皆様身体を冷やすことのないようどうぞご自愛ください。
 今年もお陰さまで私達はたくさんの活動をしてまいりました。熊本被災地支援のチャリティコンサートやイタリア語発声講座の開催や学校公演、また現在も3
月12日の定期演奏会にむけての準備を懸命にすすめております。
 心と心が響きあってこその美しいアンサンブルです。稽古でも笑顔が溢れ私達は楽しく活動しています。これからも皆様に愛される長崎県オペラ協会を目指して頑張りますので皆様ご支援のほどよろしくお願いします。
 3月12日に市民会館で定期演奏会を開催します。今回はプッチーニの作品が盛りだくさんです。ぜひ皆様いらっしゃってくださいね。
 ありがとうございました。

    長崎県オペラ協会 
         理事長 加々良 弦

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

第5回マダムバタフライ国際コンクール♪

第5回マダムバタフライ国際コンクール♪


感動の日々が夢のように過ぎ去りました。
私は今回、少しだけお手伝いをさせて頂きまして、出演者の皆様とも近い距離で過ごさせて頂いたので、本選の日は特に、感極まるシーンが幾度となく押し寄せて来ました。

声に感動する…
空気に感動する…音楽に感動する…お気持ちに触れて感動する…
色んな感動にも出会いました。
このコンクールの素晴らしさも何度も何度も噛み締めながら、音楽に浸る素晴らしい日々でした。

長崎の誇りであるバタフライコンクール、長崎人である事が改めて嬉しく思えました。

愛知県でオペラを勉強中の長女は、このコンクールを聴く為に、3日間大学を休んで帰省して来ましたが、ナント表彰式でのアシスタントのお役目を頂くと言う嬉しいサプライズ!?
成人式ぶりの振袖姿に、本人はじめ家族みんなで喜びました(^^)



まだまだ余韻冷めやらぬ今日この頃です…
バタフライコンクール関係者の皆様、本当にありがとうございました。
ご出演の皆様も、素晴らしい演奏を心より感謝申し上げます。
第6回の開催を是非とも…心待ちにしております。

素敵な日々をありがとうございました。

長崎県オペラ協会 富永宏美

ホール情報 | permalink | comments(0) | -

「蝶々さんに逢える丘」

「蝶々さんに逢える丘」

 

   長崎の港を見下ろす丘〜グラバー園に、世界の歌声を聴きたくて、こんなにたくさんの人々が胸ときめかせて上ってきました。


 

11月26日の午後「第5回マダム・バタフライ国際コンクールin長崎」の入賞者記念演奏会がグラバー園にて行われました。

 限られた場所にしか椅子を並べることができなかったので座席数が少なく、立ち見となったご高齢の方は垣根の木の枝をしっかりと握りしめて身体を支えていました。それでもうっとりと幸せそうに演奏に聴き入っている姿が、心に熱く映りました。

「長崎で音楽、オペラをやることに意味があるのです。それは、音楽は平和でないとできないからです。」
コンクールの審査委員長の栗林義信先生のお言葉です。

歌声を聴きながら、私はこんなに素晴らしい街に住んで生きて、幸せだと改めて感じました。

オペラ「マダムバタフライ」〜「蝶々夫人」の舞台となった長崎、オペラの世界では聖地・長崎。これからも、この地から発信できることをみんなで力を合わせてやっていきたいと思います。

長崎県オペラ協会
山浦直子

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

「何気ない日常」

「何気ない日常」

風邪や体調管理が難しいく寒い季節となりました。
そんな中!音楽とは少しずれた話になりますが、先日はスーパームーンを見られる日でした。
あいにくの雨となり少しがっかり
となるはずが!次の日に窓から綺麗なまん丸お月様―!!
毎日の何気ない日常や休息のひと時にも感動は大切だなーと考えながら眺めてしまいました。
11月も後半になり忙しい時期かとは思います。
行き詰まったり、疲れた時は一息深呼吸をして休息を取ってみてはいかがでしょうか。

長崎オペラ協会 天本崇子

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -
ARCHIVES
PROFILE