長崎県音楽連盟

WEB版ろんど。長崎の音楽情報をどうぞ
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あけましておめでとうございます!! | main | 新年あけましておめでとうございます。 >>

今年の抱負

明けましておめでとうございます。
本格的に寒くなりましたが、皆サマお変わりないですか?
こんにちは。岩佐美佳です。
雪の年越しでしたね。
20センチは積もったであろう、誰もいない吹雪の公園で、長靴を履いて犬と走りまわった年越しでした。
溶けていない雪って、走りやすいんですねえ。
今年も、いろんなこと、頑張っていけたらと思います。
年賀状に、「連盟のブログ見てますよ」とあったりして、嬉しかったです。
本年も、よろしくお願い致します。

皆サマ、「新年の抱負」って、やっぱりかかげますか?
私、思いつきで突っ走ってしまうので、いつも、抱負や目標から、ずれてしまいます。
気持ちが盛り下がる前に、ダダーっと計画してしまう癖がありまして〜、昨年はその癖がいい方向に出て(と思っていて)、一緒に活動してくれる仲間もたくさん協力して下さったので、充実した1年でした。
今年も、いい勉強ができるように、仲間や生徒や家族や・・・と突っ走ろうと思います。

で、一つ目の突っ走りですが・・・ (一応ちゃんとかかげた「抱負」でもありますョ!)
2月16日(水)に、「わんダフル チャリティー にゃージック コンサート」を、旧香港上海銀行長崎支店記念館(19時開演)にて開催いたします。
「それ、なに!?」と、名前だけ見た方に驚かれますが、 チャリティーコンサート いぬねこ版 です。
私が泊りで出かける時にうちのワンコを預けるペットホテルの社長さんが、動物管理センターに処分依頼で飼い主が持ち込むペットや、どんどん増え続ける野良猫を減らす活動をされていることを、ひょんなことから知り、今まで、「フードボランティア」という形(その団体からドッグフードを買うことで、利益が寄附金になるボランティアなんです)で、ほんのすこーしですが、協力していました。
近年、町内会レベルで町の野良猫に手術をし、これ以上増えないようにして「地域猫」として認定してお世話をする活動が、盛んになってきていまして、町で申請すれば助成金で手術が行えることもあるそうです。
野良猫被害で悩んでいる方、野良猫を可愛がってあげたい方、そして殺処分なんて本当は行いたくないはずのセンターの職員さんがた、みんなに良い結果をもたらす活動ではなかろうかと思いました。
「地域猫活動」は、今、「大学敷地内」や「人よりネコが多い島」など、具体的に始まっており、知っているかたも結構いらっしゃいましたが、これから広がっていくだろうと思います。
飼い主に持ち込まれた、かわいそうなペットを救い出し、新しい飼い主を探す活動をされている団体もいくつもあり、そのような現実を知るだけでも・・・との思いから、コンサートをしよう!と思いました。
快く演奏を引き受けてくださった仲間には、本当に感謝でいっぱいです。
九州交響楽団首席チェロ奏者の北口大輔さん、連盟会員の方々、クラリネットの山田芳美さん、メゾ・ソプラノの田中絵里さん、ピアノの吉田麻衣子さん、吉田真深さん、、私の弟子でもある近藤美沙さん、そして私が出演いたします。
各楽器の独奏や、クラリネット三重奏曲など、演奏いたします。
コンサートにかかる経費を差し引いた額を、「R&G長崎の保健所の命を救う会・長崎の地域猫について考え行動する会」に、寄附させて頂きます。
音楽連盟さんにも後援を頂きまして、ありがとうございました。他にも、新演奏家協会さん、ヤマハさん、長崎市動物管理センターさんからも頂きまして、ありがとうございます。東京の飲料品会社、「わるならハイサワー」の博水社さんのご協力で、わんドリンク付きのコンサートです。
音楽を生業とする私たちは、おいで頂いたお客様に楽しんで頂いていい時間を過ごして頂くことくらいしかできませんが、それが命が処分されることのない世の中へとちょっとだけでも繋がっていけば、嬉しいです。
浜屋プレイガイドでも、販売しております。
よかったら、おいでいただけたら嬉しいです!

では、今年も、連盟ブログ、見にいらしてくださいね!
岩佐美佳でした。

連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE