長崎県音楽連盟

WEB版ろんど。長崎の音楽情報をどうぞ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「星に願いを」 | main | 祈り >>

校内球技大会

連休明けの今日は、私の勤務校の校内球技大会。 今日はバレーボール、明日はバスケットボール! これをもって夏休みに突入するので、全高校生あげて燃える。 なんと言っても一番盛り上がるのは、優勝チ−ムと若い職員チ−ムの試合。 本日の高3優勝クラス対、先生チ−ムは、あつき?バレーボールの闘いを繰り広げていた。 先生チ−ムは若い男性職員が4名とネイティブの美しい(そのグリーンの瞳には私もいちころ)女教諭1名、あまり若くない体育教諭1名。 現役クラブ生含むクラスチ−ムに歯が立たないやろ、と思う私は甘かった。 今年新卒で中学バレー副顧問が、すんごいスパイクきめてくる! そこは、MC役(実況中継)の3年生、マイク片手に「大人げない〜♪」とはやす。 そこに、オリンピック内村選手の妹の内村先生が交代でコ−トに入ると、また、別な意味で盛り上がる。 《かわいい〜》とかいった黄色い声。 男性職員がヘマでもすると《やらかした〜》とばかりにまた、はやす。 それが絶妙のMCで、場をhighにこそすれ、不快にさせない。 男性職員も外れにはずれたオ―バ−ボ−ルを足でキックしてコ−トにもどしたり、おどけたりと、生徒たちへのサ−ビスにぬかりない。 コ−ト3面設営して行う試合も、このときの先生たちの最終試合は、1面だけとなり、ギャラリー含め全校で歓声あげ、その一面に釘付けになりながら試合を楽しむ。 バスケットボール試合の明日も、この最終試合は、密かに体育館ステ−ジ端のピアノ椅子を陣取って汗だくになりながら楽しむつもりだ。 松本佳代子
連盟公式ブログ | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE